ウチの子が大変だったんです(肘内障ふたたび)

2017年10月10日(火) 雨 すこしさむくなかった こんなときのために記録しといてよかったと思ったよね。 kazagurumax.hatenablog.com ウチの子が9ヶ月ぶり2回目の肘内障になりました。肘内障とは肘の靭帯が骨から外れかけている状態をいうらしい。小さい子ど…

万年筆を買いました

2017年9月17日(日)台風がくるぞー 人生で初めて万年筆を買いました。意図しないタイミングでネットに流れてくるその紹介記事がわたしの深層心理に「万年筆」を積もらせていったのでしょうか、ある日の仕事中に急に字を書くことが楽しくなって、あ、今日万…

がんばって作った弁当なのに写真撮り忘れるなんてあるある

2017年9月5日(火)晴れ 遠足 こんな時間にというかもはや食後一時間くらいですでに腹がへってしまったのは夕飯が限りなく質素だったからで、夕飯が質素だったのはそれ以前の昼、朝、それから前日の夕飯までも唐揚げ~でちょっとしばらくお肉と油はいらない…

短歌の目8月 投稿します

夏のあいだじゅう材料を集めたつもりだったのに、組み立てる頃には秋になってしまった現象。毎月ギリギリの投稿です。今月もよろしくご覧ください。 1. 流この夏のどこかに流れるはずだった水はしぼんだヨーヨーのなか 2. 囃三十五度八分の體温計のアラーム …

たとえば重い机をひきずったときのような

2017年8月7日(月) こちらは台風前前前夜 映画『君の名は。』観た。初見だったがあらすじはほとんど知っていて、だけど隕石衝突の場面は心にくるものがあり、町中にサイレンが鳴り響いて防災無線が繰り返されるさまは身近な災害を連想させた。たとえ犠牲者…

好きなアイスの味は

あるときから夫がbacknumberを聴きはじめ、茶の間のスピーカーからやたら未練がましい歌が流れてくるようになった。「ちょっと、なんでこんなもの聴くようになったのさ??」ひとの音楽の趣味にケチをつけるのはお行儀の悪いことだけど、わたしと彼のあいだ…

短歌の目7月 投稿します

締切の月末前に週末があるのはとってもありがたいことだと思います。 今月もよろしくご覧ください。 1. 透脱ぎたてのサランラップを想うもう透明じゃないとうめいである 2. ホイップ丸腰で行ってはならぬ肉の海、油の平野、ホイップの丘 3. 果しべのないカサ…

梅雨の暑い日、

彼女の背骨をそっと、取り出したかったのだが、その守りはなかなかに堅く、「おいおい、ちょっと血ィでちゃったよ」、外すのにはあんがい苦労した。「ほんとうはこんな事でちからを使いたくなかったんだけどさ」、無理やり引っ張ると背骨は勢いよく飛び出し…

短歌の目6月 投稿します

遅刻だあ! 読んでいただけたらありがたいです! 今月もよろしくご覧ください! 1. クリーム肋骨をあらうクリーム 凹凸に忠実であることがプライド 2. 溝全力で眠ったあとのほっぺたに溝があるのも知らずに おやつ 3. 万緑右は雨左は晴れをわけあってセンタ…

タイトル無題

1.短歌はイラストレーションみたいだな、とは常々おもっていて、あー思い通りに絵が描けたらなーみたいな。 2.ところでケミカルブラザーズを聴きながらふと気づいたのは、 https://youtu.be/BC2dRkm8ATU 彼らの音の選び方は、わたしがもしも思い通りに絵を描…

タイトル無題

スマホを取り出して、0120、109、109、っと… 「はい、テングホットラインです」 もしもし、うちの子歯みがきしなくて困ってるんです、テングひとつお願いします。 「承りました。すぐに派遣いたします」 ガチャ。スマホを置く。ほらぁ、ちゃんと歯みがきしな…

短歌の目5月 投稿します

今月もよろしくご覧ください! 1. 青葉 なにさまか青葉のごとき増えかたをしても冬には枯れるものたち 2. くつ月光は幾多数多の屈折を経てぶらじるに届くものやも 3. カーネーション朝やけの科学の子にも祝福を カーネーションの味のミルクを 4. 衣春に着た…

ゴールデンウイーク20XX

思い思いの休みを過ごしもはや暇を持て余したわれわれはゴールデンウイーク最終日の夜に「運動部」を発足し、各自自家用車で運動公園に集合した。運動すること一時間、といっても1周1.5kmのウォーキングコースを2周したか3周したか、それではもの足りんとて…

短歌の目4月 投稿します

春の夜というのは短歌が捗るなと思いました。 今月も、よろしくご覧ください。 1. 皿 だしぬけにくしゃんと割れる皿に似た中華リッツをもてあそぶきみ 2. 幽霊白日に晒す道理はないという朧月夜に幽霊をみた 3. 入ここはまだ分煙家屋の入口できみがゆるせば…

あの角の本屋の桜まで満開だったら、泣いちまおうかと思ったのでした

2016年4月23日(日)晴れ 晴れているけど寒かった。先週のほうが暖かかった、絶対。 夫は家族のだれよりも早く体調を崩し、自分よりも体調の悪い者がいようものなら「おれも喉いたいかも…」といいながらいちはやく体温計を取り出し、測ると実際に38度近くの…

短歌の目3月 投稿します

忙しい年度末ですが短歌のことを考えていると現実逃避できます。 今月もよろしくご覧ください。 1. 草みどりみどり ほうれん草を信じれば冬の訛りが巻きこんだ砂 2. あまあまもりの傘は右眼に春雨をわずか降らせて開花宣言 3. ぼたん家族四人、ひとつところ…

短歌の目2月 投稿します

考えているうちに春になりそうな。 今月もよろしくご覧ください。 1. 洗三十路には三十路の身体つきがあり洗濯表示を無視してわらう 2. 鬼プロテイン、プロテイン、って喧しい背中の鬼に納豆投げる 3. 入恋人に化粧ポーチを晒すとき入植者の目をしているわた…

メタルのおっさん

2016年2月12日(日) くもり ずっと家にいたと思わせるようなくもりだった 拝啓 メタルのおっさん。おっさんは今年の仕事始めに顔を合わせたとき、「今年はメタル元年にしようね」といってにっこり笑った。わたしは、はい、ぜひ!と笑顔で返した、つもりだけ…

二歳女児に『魔女の宅急便』をみせるべきたった〇つの理由

2017年2月5日(日) 晴れのちくもり 春のような日差しの中でも田んぼの氷は融けないのでした 二歳女児に『魔女の宅急便』をみせるべきたった〇つの理由:「ラジオ」我が家にはラジオがない、ラジオを聴く文化もない。そもそもあまりラジオを聴いて生きてこなか…

短歌の目一月 投稿します

主催者の卯野さんには毎月締切ギリギリでお世話になっております。今月はなんと締切を過ぎてしまいましたが!ひとつよろしくお願いいたします… よろしくご覧ください。 1. 編ついさっきひとつのパイのおはなしが終わりましたまたパイを編む 2. かがみ(鏡、…

続・タイトル無題

職員だと思っていたおっさんは受付を終えるとおもむろに袈裟を着て、5分くらいの小さいお経をあげますね、といった。いい声だったので多分本職で、副業で斎場の受付をしてるんだろう。和尚兼受付兼作業員。この斎場はおっさん一人で成り立っている。お経は出…

タイトル無題

実家のウサギが月に帰ったんだってさっき妹から連絡がきて、泣いた泣いた泣きました。そもそもは昼に母から第一報、給湯室で涙をやり過ごし、思い出されるウサギとの日々。でも彼女はわたしが実家を出てから飼われたウサギだから、実際目にしたエピソードと…

ウチの子が大変だったんです

2017年1月9日(月) 雨 新春祈祷にいく ウチの子が大変だったんです。 順番待ちで並んでいたところであっちに行きたいと駄々をこねたので、わたしは右手でウチの子の左手をギュッと繋いだんです。ウチの子が手を振りほどこうとした時にわたしの右手にはポキ…

短歌の目12月 投稿します

間に合ってよかった、これで年が越せるってな感じです。よろしくご覧ください。 1. おでん年末をウィークエンドと言わしめておでん おまえと年を越すのか 2. 自由左から時計回りにやってきた自由なあの子がくれたラの音 3. 忘冬型の気圧配置の匂いなら忘れな…

クリスマスした

2016年12月24日(土) くもりときどき雪 これ以上寒くならないでほしい気持ち ノルマ達成した?と訊ねると、友人はとびきりの笑顔で「ウチだけで900本売った」と言った。さすがだねー、アンタから買いたいっていう人はいっぱいいるんじゃない?わたしがその一…

一歌談欒 vol.3 参加します

こちらの企画に参加します。 よろしくご覧ください。 一歌談欒Vol.3 - 人生ぬるま湯主義 この森で軍手を売って暮らしたい まちがえて図書館を建てたい(笹井宏之) 静かなところで暮らしたいと思った。「都会の喧騒から離れて」なんていうほど都会でもないこ…

短歌の目11月 投稿します

今月もよろしくご覧ください。 1. 本路地という路地には本初子午線の呪いが満ちて今日を仕上げる 2. 手袋小岩井の羊 六花を食むごとに偶蹄類の手袋を編む 3. みぞれ半分は東京行きの雪になり もう半分にみぞれ降る朝 4. 狐(きつね、キツネも可)狐火は電信…

せんべい工場

2016年11月26日(土) 晴れ 河の風はつめたい 焼成前のせんべいの重みはいったいどれほどだというのか。その目盛りが10.00になるとそれまでコインゲームの要領で白糸の滝のように落ちていたせんべいは堰き止められ、せんべいを受け止めていた段ボール箱はロー…

日記

2016年11月22日 くもりときどき晴れときどき雨 タイヤ交換した 娘が夜寝る前におやすみを言う相手が増えたので、最近寝室に入るのに時間がかかるようになった。父親とネコとぬいぐるみ、それに加えて絵本数冊、ボール、牛乳ビン、ベビーカー、など。寝る前の…

一歌談樂vol.2 参加します

こちらの企画に参加します。 dottoharai.hatenablog.com 3番線快速電車が通過します理解できない人は下がって(中澤系) 「理解」とはどの部分の理解を指すのでしょうか。わたしは今のいままで「電車が来る危険」を理解できるかできないか、で考えていた。…