読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味の分からない生き物(男)

2015年3月12日 晴れときどき雪 ややさむ

友人に赤ちゃんが生まれたので、見に行く。今日お見舞いに行ったのは総勢3人、乳飲子を抱えた私のほかに、妊婦2人。最近わたしの周りはベビーラッシュである。

生まれたての赤ちゃんを抱かせてもらうと、もちろん首は座ってないし焦点は定まらないし、ていうか寝てばっかりだし、泣き声も頼りないし、なにより、小さい。自分の娘もつい3ヶ月前はそんなだったくせに、その感触をすっかり忘れていた。あの、意思が全く通じない、意味の分からない生き物にはもう会えないんだなあと思うと、そんな時期を夢中で過ごしてしまったのがもったいないような、けどあの苦労はもう二度としたくないような。大きくなったと思った今の娘だって、3歳の女の子を持つ友人からは「ちっちゃいねー」と言われるくらいだし、1ヶ月後にはすでに過去のものとなっているのだろう。早く成長してほしいような、このままでいてほしいような。以前職場の人が孫の成長についてそう話してたけど、まさにそんな気持ちである。

ちなみに友人の赤ちゃんは男の子で、珍しかったのでオムツ替えをみせてもらった。チソチソがついてるのは理解してたんだけど、玉がついてるっていうのを忘れてた。結構リアルでびっくりした。うんちなどにまみれたら、拭くの大変そうだ。

 

20153月12日 トワイライトエクスプレス 最終運行日

つい先週の金曜日、実家で夕飯をごちそうになってからの帰り道に踏切につかまる。何気なく待っていたら、通過したのはなんとトワイライトエクスプレス。最後に見ることができて本当にラッキー!思わずチャイルドシートの娘に話しかけたけど、あとで考えたらこの時期のチャイルドシートって後ろ向きについてるんだった。娘はトワイライトエクスプレスを一度も見ることなく、運行が終わってしまった。残念。