読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日花見に行った

2015年4月12日 晴れ 日向はとてもあたたかい、日陰と風は涼しい

花見公園の近くの幼稚園は今日が入園式で、黒いスーツの父兄とはためく日本国旗と8.5分咲きの桜が、青空に映えていた。公園にいる人は様々で、自撮り棒を持ったカップルとか(なんせ家から出ないもんで自撮り棒使う人初めて見た)、決めポーズで何枚も写真を撮る中国人とか(決めポーズで何枚も写真を撮るのは中国人あるあるだって夫が言っていた)、一人でカメラ持って歩いてるお嬢さんとか(この春大学進学でこちらにやってきた学生さんと妄想する)、ガラの悪い男二人組とか(縁石に座ってビールを3本空けていた。ガラが悪くてもお花見は楽しいのかな、ちょっとほのぼのした気分になる。ビールはさぞかしおいしかろう)、とかとか。

花見団子も買った。6日ぶり3度目の花見団子は、初めて行く店で。12種すべてを1本ずつ選んで、実家へのお土産にする。88歳になるじいさんが「ずっとここの団子食べたいと思ってたんだよのう」と言って、嬉しそうにしていた。そういやこの店の近くには、じいさんの実家がある。

団子屋のあるエリアは、小中高と過ごしたわたしの行動範囲の完璧に外側で、何度か車で通りがかっても未だにどこを走っているのかわからなくなる。今日は地図を頼りに訪れたが、近くには門構えが大層立派なお寺もあったので、今度は娘の散歩にかこつけてぜひじっくり歩き回りたいと思った。

以上が今日花見に行った話。娘は抱っこひもの中で、うとうとしていた。