読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんこぶその後

2015年4月16日 晴れ あたたかい。布団干せばよかった

昨日たんこぶを拵えてから、まもなく丸一日が経過する。ぶよぶよだったたんこぶはしっかり固くなって、眉を動かすと痛いほかは異常なしのようである。大事にならなくてよかった。

頭をぶつけたとき、あまりの事態に思わず実家に電話して、母に指示を仰いでしまった(冷やせと言われただけだった。大人になっても「おかあさーん」と言ってるようで情けない感じがする。でも他に相談できる人いなかったしな、いいんだ)。母によると、わたしが小さかった頃、毛布を頭からかぶっておばけごっこをして、案の定転倒してテーブルにおでこをぶつけたことがあるらしい。毛布をとってみたらお岩さんになっていたとのこと。数十年を遡って昔の自分に逢えたようである。娘には絶対逢わせないようにしなければ。