読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日曜の午後に家にいるということ

2015年4月26日 晴れ さわやかな晴れ

晴れた日曜の午後に家にいるということに、幸せを感じている。

今日は朝9時に起きて、朝ごはんを食べ洗濯して、近くの公園で開かれていたクラフトフェアに行ってきた。一時間くらい見て、風向計などというごきげんなガーデニング用品を購入して帰宅。庭ほどの土地があるわけじゃなしそもそも鉢植えの一つもないのに、こんなもの買ってしまってどうしよう。それはこれから考えることにして、とりあえず靴箱の上に飾った。

昼ごはんはパンを食べ、耳かきをしたり娘を寝かしつけたりスマホの便利なアプリをみつけてほくそ笑んだりしながら、今に至る。夫はゲオに行くというので、人参ジャガイモ玉ねぎのお遣いを頼んだ。帰ってきたらカレーを作って、いつもより早く娘を風呂に入れる。そしてビールの偽物を飲みながら、カレーを食べる。きっと外はまだ明るい。

外がまだ明るいうちに家にいて、今日すべきことが全部終わっている状態、というのがすごく好きだ。幸せだ。最近のわたしは毎日が日曜日だけど、やっぱり週末でないとこの幸福感は味わえないと思う。ビールかハイボールを飲みながら、各々が好きなことをする。ただ、わたしはビールが飲めないから、しょうがないからビールの偽物を飲みます。