読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育成日記

2015年6月18日 晴れ 夕方から風が強くなる

5月の晴れた週末に、兄妹を植えた。それぞれに部屋を与え、兄の方を手前に、妹はその後ろに、お互いを支え合うようにして並べた。
去年は一人きりの娘だったが、甘やかしすぎて途中でだめにしてしまったから、今年はすこし厳しくいく。もうしんじまうと言われてから与える方向でいく。ただし、よく目を配ることにする。今日は兄の方に天道虫がついていた。天道虫は油虫を喰うから益虫だったか、それとも逆だったか?よくわからないうちにどこかに行ってしまった。それから脇から生えてくる双子みたいなやつら、彼らはこの先遠慮していただく。まだ意思を持たない、生まれて間もないやつを、見つけ次第即刻排除した。
厳しくいくといえども、兄妹は立派に生きている。兄は大ぶりの実を、妹は小さいけれども鈴なりの実をつける準備を着々と進めており、わたしは今日、満を持して彼らにえいようを与えた。それから、寄り添って並んでいた兄妹を離して、もっと日の当たる場所まで運んだ。兄には風車を挿した。発電はしないし粉も挽かない風車は、風向きと強さを示して回っている。次は三週間後、またえいようを与える。